mado line-A

縦約9.5cm横約24cm高さ約2.5cm

5,000円(税抜)

購入数

鎌田祥子さんのキルンワークという技法で作られたガラス作品、mado line-Aです。
ガラスの間に施された金属の箔や線が、窯の中で独特の色合いに変化している印象的な作品です。
お刺身や副菜、冷奴を並べただけでも素敵に涼やかです。

鎌田祥子さんの作品について
鎌田さんの作品はガラスを圧着して作られてます。
施されている金属の箔や線は切れていたり薄く見えるところもありますが
ガラスの内側に施されているので、削れたりすることはありません。
銀箔部分は金色っぽく見えるものもあります。
※模様の出方・形・大きさは一客一客で微妙に異なります。